フルーツ青汁にはどんな飲み方があるの?水で溶かして置き換えダイエットにも使える?

フルーツ青汁の飲み方はぬるま湯や水で溶かすだけなので、手間もかからず続けやすいです。

 

飲む時間は自由ですが、空腹時や運動前後などの吸収率が上がるタイミングで飲むとより効果的ですし、就寝前に飲むことで美容効果も期待できます。

 

フルーツ青汁はそのまま水で溶かして飲んでも飲みやすいのですが、そのフルーティーな味を生かしてさまざまなアレンジが楽しめます。

 

牛乳や豆乳で割って腹持ちを良くしたり、ヨーグルトやアイスと混ぜておやつ代わりに食べることもできます。

 

置き換えダイエットにも使えます。朝食をフルーツ青汁にしたり、食前に飲むことによって食べすぎを防ぎながら体に必要な栄養素を摂取できます。

 

無理なく一日の摂取カロリーを少なくすることができるので、「○kg痩せたい!」という目標がある人は置き換えダイエットに利用するのがおすすめです。

 

健康や美容のためには時間や飲み方だけではなく、飲み続けることが大事です。フルーツ青汁はクセが少なくさまざまなアレンジができ、継続しやすいのが魅力です。