フルーツ青汁とスムージーの違いって何?ダイエットや便秘に効果的なのはどっち?

フルーツ青汁とスムージー、どちらも材料をミキサーに入れて撹拌して作る飲み物ですが、どんな違いがあるのでしょうか?

 

青汁とは、主に緑黄色野菜や果物を生のままジューサーやミキサーに入れ、そのまま絞った飲み物です。

 

野菜に含まれるビタミンなどの栄養素は加熱することで失われてしまうことが多いのですが、生のまま絞ることで体に必要な栄養素を損なうことなくまるごと摂取することができます。

 

また、フルーツ青汁にはビタミンやミネラルが豊富なフルーツが使用されていて、フルーツの甘酸っぱい香りや味わいが野菜のもつ青臭さをやわらげ、誰でも飲みやすい仕上がりになっています。

 

一方でスムージーは、野菜や果物をいったん凍らせてからミキサーやジューサーにかけます。
フルーツ青汁が常温のままであるのに対してスムージーは冷たい飲み物です。

 

ダイエットや便秘の改善を目的として飲むのなら、体を冷やすことは避けたいもの。期待する効果に合わせて選びましょう。